RSS
 

パヴァロヴァ(パバロバ) (Pavlova)

パヴァロヴァ2このお菓子は、もともとニュージーランドとオーストラリアのホテルで、ロシアのバレリーナ「アンナ・パバロヴァ」(Anna Pavlova)の功績を称え、彼女のチュチュ姿をイメージして作られました。

白いメレンゲのベースは外をさくっと、内側に柔らかさを残す程度焼き、上にホイップクリームとフレッシュフルーツを重ねます。

その甘さと、食感のバランスは、見た目の単純さ以上にすばらしいお菓子かもしれません。

イギリスでも今では、お客様のおもてなしデザートとしておうちで作られたり、スーパーなどで販売されているメレンゲを使ったりして、楽しまれています。

湿度の高い日本では、特に夏場などそのままをキープするのが難しいおかしですが、冬場の乾燥した時期ならこのまま室内で楽しむ事ができるでしょう。

ページトップへ