RSS
 

ルバーブクランブル (Rhubarb Crumble)

ルバーブクランブル1

ルバーブは北アジア・ロシア原産の「食用大黄」とよばれる多年草の植物です。

日本では(特に西日本)まだあまり栽培もされておらず、馴染みのない植物ですが、ヨーロッパでは初夏から秋にかけて特にお菓子にして頂きます。中でもイギリス人に一番ポピュラーな食べ方が「クランブル」です。


ルバーブクランブル2

グラタン皿や焼き型にルバーブ(りんごや洋梨などでも作ります)を入れて、クランブル(ソボロ)を振りかけて焼いただけのシンプルなおやつですが、それだけに素材そのものの美味しさがダイレクトに伝わります。

ルバーブそのものの酸っぱさと甘いクランブルが絶妙で、温めてからカスタードやアイスクリームを添えるとさらに美味しく召し上がることができます。
(販売予定は6~7月中旬・店頭のみ)


ページトップへ